記事一覧

水草水槽とスポンジ水槽での体色の違い? AP グアビアーレ!!

最近ブログ更新度が 上っている ナルです!
このまま ブログ名を 超人気ブログの
毎日を入れて ナルの毎日に変えようか?(笑)
とは 思っていませんが
この反動で ブログ更新しない可能性も、、、

アピストを飼育し始めた時に
育成は 水草水槽で 育てると80点の個体が?
究極の個体100点の個体を 育てるのは
飼育者の手腕にも よりますが
スポンジ水槽? 何処で読んだような?
勘違いか?
昔の事なので 忘れてしまいましたが(笑)
最近は 昨日の事も たまに忘れますが(爆)

我が家の APグアビアーレは
又々 トリオで飼育していました(笑)
メスの相性で 片方を 水草水槽に移動!
片方は そのままスポンジ水槽に居ます。

片方は 自由奔放に
片方は メスを失い 子育て? してないような(笑)
2か月経過して 体色に違いが出て来ました?
小さい頃は 全く同じ体色
大きさが 少し違うだけだったのですが、、、



先づは スポンジ水槽の方から










少し黄色味が 強くなっています!
体色が 落ちて来てるのか?







体調は 悪そうでは 無いのですが?
動きも エサ時も
全面にいて待ち構えているので(笑)
メス? ライバル? が居ないから?
腹ビレは もう少し 長かったような?
Fに ヤラレた?







背ビレの ギザリも まだまだ 物足りない感が、、、
まだ6センチ程なので
変わって行く 可能性が?




続いて 水草水槽の方は










前に載せた 画像ですが
グリーン ぽい体色に、、、
各ヒレの 伸長も スポンジ水槽のオスを
抜いて しまいました?
体長5センチ程









一部の アピストに水草水槽で 育成すると
色が 鮮やか?
スポンジ水槽だと 色が 落ちて来る?
と言う 話が聞こえて来たような?
勘違いか?
何が 秘密が あるのでしょうか?

カカトゥの マナカプル産で 実験していましたが
途中で 中止したので、、、ワカリマセン
現在カカトゥ マナカプル産は 2つの水草水槽に
居ます どちも 同じ体色に、、、(笑)
どちらも オスの背ビレが 折られて
ブログに再登場できないような、、、(涙)

アピストは 育て方 1つで 仕上がりが
違って来る?
飼育者の腕次第?!
奥が深く 難しい〜 でも楽しい〜
ただ水草水槽で 産卵してしまうと 難しい〜
スポンジ水槽の方が Fが 残るし
観察も しやすい〜



決してスポンジ水槽で 育成すると 綺麗に
ならない訳では 有りません
僕の育成の レベルが低いだけです(笑)

究極の F個体を 作るのは
スポンジ水槽でしょうか?
スポンジ水槽でも 物凄く綺麗に成長する
のも何回か あるので

どちらで飼育して行くか?
今後の 課題です。
僕の場合 底PH以外の
弱酸性で 行けるアピストですが(笑)


さぁ 仕事 仕事〜 あっ 日曜日だった(笑)

にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ
にほんブログ村


最後まで読んでくれて 有難うございます!
よろしければ 又 覗いてくれたら
ウレシイノデア〜ル










スポンサーサイト

コメント

No title

どうもです~
水草水槽とスポンジ水槽どっちが良いの?
難しいですな~(汗)水草水槽も安定してれば
凄く綺麗に成ると思いますが、スポンジ水槽の
何て言うか~濃い落ち着いた色合い?渋い~
濃い色?言葉では上手く表現出来ませんが~
(汗)良い水草水槽が100点を出せるとすると
スポンジは120点的な~その魚以上の20点
上乗せ?(笑)何を言わんとするか~分から
無く成りましたが?(笑)ボキの意見ですが、
魚だけ見ればスポンジ水槽の方が魚は綺麗
に成る?様に思いますが、トニナ水槽でロート
の群泳も何とも~魚が水草との相乗効果で綺麗
に見えるのも事実(笑)ボキの場合は魚種に因っ
てスポンジで仕上げて水草に放つ~良い所取り
てやつかな?(笑)答は無いかも?(爆)

Re: No title

梨乃パパさん コメント有難うございます。
色々参考に させてもらいます。

昔の音羽の記事で 水草水槽で ビタエニの背ビレが 異常に伸びた
画像で 普通にこうなります。
と書かれていたのが 始まりなんです!
日本で 唯一 色々な事を教えてくれる人!?
志藤さんに 直球で あの個体作りたい?
色彩だけではなく 各ヒレも伸ばしたいと思い
ヒントは 教えてくれたので 後は自分で 考えて実践
スポンジ水槽も 僕の考えで 色々してます(笑)


No title

今スポンジ水槽にいるのを水草水槽に移したら同じようにヒレにブルーが乗ってくると思いますよ!
個人的な意見ですが、水草水槽で稚魚から成魚まで形良く綺麗に育てるのは難しいと思います。特に低pHの安定した水質を好むアピストはCO2添加で毎日pHが変化するし、換水の度に水が薄くなるので。
水草水槽で体色が上がったりヒレが伸びるというのは、水槽の大きさによりストレスフリーになったり水流によるものだと思います。
なのでスポンジ水槽でじっくりある程度の大きさまで育てて、水草水槽で仕上げをするというのが理想なのでは?と思います。

私も水草水槽でアピストを飼育したいのですが、水草に付着する藻類は絶対に許せないので諦めました(笑)
だからその分をレイアウト水槽1本で楽しんでます。
ただ、水草水槽で仕上げると何故綺麗になるのかという疑問は残ったままなので、是非ナルさんは水草水槽での飼育を続けてその原理を見つけてください!

Re: No title

デスモさん コメント有難うございます。
正直低PHの アピストは 水草水槽 難しいですね〜
PHが5前半の 水草水槽のみ ペルソナータ入れていますが
基本 弱酸性の 水質変化に 強いアピストにしています。
当然 換水が 絡むので
基本8割が スポンジ水槽でしています。
F取りも基本 スポンジ水槽で 行います。
水流も関係 有ると 思っています。
窮屈な 環境もヒレ関係を伸ばす 効果が有るらしく
スポンジ水槽に 細枝 流木を入れて 背ビレを畳んだり
伸ばしたりしないと 行けない環境も 作っています!
何が 正解かは まだまだ 解りませんが
Vの色が 復活するのも 事実みたいなので
せっかく水草水槽が 有るので 自分なりに突き止めて
行きたいです!
2人の スペシャリストに コメントが貰え
このブログを書いて 良かったです!
プリコン 上位を 狙っているので(笑)


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ナル2017

Author:ナル2017
FC2ブログへようこそ!